リクシルリフォームネット @電化パック フラット35 宅建協会会員 子育て支援パスポート協賛店
・ご成約者様へ粗品進呈
パスポートの提示:必要

リフォーム 施工事例 水廻り

八東 I邸

現在、県外にお住まいの I 様。

「実家のお風呂をリフォームたい。廊下からいきなり風呂なので、脱衣所の新設もしたい。」

との、メールでのお問合わせがきっかけでした。

実際に会ってお話出来ないなか、数度に渡る打合せメールのやりとりの結果「じゃあ、それでお願いします!」とのご依頼をいただきました。

公共工事の書類作りで養った?報告書作成には自信があります! どうぞ安心してお任せ下さいませっ(^^ゞ

 

まずは、見積りを作成するため、社長と現場確認・把握です。

Atacched File

外からの状況です。

勝手口・そこの土間は撤去し、ユニットバスをそこの位置へ組み込む予定です!

ここの部分については、壁・柱・サッシ窓共に撤去してしまいます。

 

Atacched File

今回は、屋外の既存の灯油ボイラー(煙突付き)も交換、最新のモデルの商品に交換いたします!

Atacched File

Atacched File

ご連絡いただいたように、廊下からすぐ「お風呂」の状況です。

確かに着替え等、特に冬場は不便そうです‥(^^ゞ

 

しかしなんとも立派な、タイル貼りのお風呂です!

アーチ天井など、随所にこだわりが見られる浴室です。なんだか取り壊してしまうのは心惜しい気にもなってしまいますね‥(^^ゞ

 

Atacched File

キッチン横勝手口土間です。

今回、こちらのスペース方向にユニットバスを組み込みます!

 

少し見にくいかも‥ですが、

リフォームイメージです。

Atacched File

キッチン横の土間部分をつぶし、そちらにシステムバスを設置。

廊下側に「脱衣所」を造作いたします!

 

各サイズ・ユニットバスオプション・コンセントの位置・日程調整・金額…などなど。

何回にも渡るメールのやりとりを経て、いよいよ「OK」をいただきました。

メールではお伝えしづらい件も、写真添付や細かいところの説明を考え、伝えさせていただきました(^^ゞ

 

では、工事に取り掛かります!

まずは、「お風呂場の解体」です!

Atacched File

きれいな浴室・緑色のタイルを壊すのは、ご両親様の思い入れ・職人さんの苦労を思うと、やはり何となく寂しい気分になってしまいます(^^ゞ

が、これも新しい「お風呂ライフ」のため!

タイルの下地のモルタルも、結構ぶ厚かったので、作業の方の力のみせどころ!?です。

Atacched File

浴室と勝手口土間のあいだの柱は、ユニットバスが設置される箇所ですので、大工さんと構造上支障がないことを確認したうえで、「撤去」してしまいます(^^ゞ

Atacched File

天井裏には立派な「梁」が…

いまではなかなか見られないほど、太く・貫禄のある(家の主)でした(^^ゞ


Atacched File

タイル・浴槽の撤去完了し、スケルトン状態です。

 

ちなみに以前の浴槽は、おばあ様の「畑仕事用の水溜め」として、近くの畑へもっていかせてもらいました‥。

見事な再活用法であります(^^ゞ

 

 

Atacched File

ちょっと作業が進んでしまいますが…

解体後・型枠を組んで、「ユニットバス部の土間」「土台部の立上りの基礎」のコンクリートを打設いたしました。このときに土台木固定用のアンカー金物も埋込み設置してしまいます。

Atacched File

トラックが入れない場所でしたので、猫車にて「エッサホイサ!」と、生コンを搬入しました(^^ゞ

ここからコンクリが完全に乾くまで3〜4日ほど、養生・作業中断です…(^^ゞ

今回は天候も安定してましたので、乾燥養生は比較的短時間で済みました♪

続いては、大工さんの出番です!

Atacched File

基礎土台木部も、埋め込んだアンカーにボルトで固定しました!

給排水用の配管も、基礎コンクリ部分に通してしまいます!

 

Atacched File

さて、久しぶりの「問題」です♪

これは、何をする機械でしょうか…!?

答えは、「レーザー墨出し水平器」

でした…(^^ゞ

Atacched File

金色円筒上部から、水平・直垂を取りたい対象物(この場合は柱です)に十字形の赤いレーザーを照射します。

特にリフォーム現場では、既存建物との兼ね合いもありますんで、重宝しております!

「コンコンコン!」と、赤線に合わせ微調整後、釘にて固定。これで柱が垂直に設置できます!

ちなみに、この水平器、結構高価なものなんです!(^^ゞ 

聞いてみますと、触るのも恐れ多いような金額でした (◎o◎)!

 

Atacched File

柱下部は「ほぞ」にはめ込んで…

 

 

Atacched File

浴室・脱衣所用のガラス・サッシも搬入されてきました!

Atacched File

今回はお風呂場ということもあり、「ペアガラス」を採用させていただきました!

結構、大き目なサイズですが、冬場も寒さはかなり軽減されるはずです。まさに(ニコニコ)の商品です♪

翌日夕方…

Atacched File

すでに大工さんがここまで組み立てておりました!

外壁も窓も設置済みで、脱衣室の内装ボードの貼り付けに取り掛かっていました(^^ゞ

Atacched File

脱衣所の屋根と外壁面には、出来るだけビッシリと保温材(グラスウール)を敷込みましたっ!

冬対策も入念に・丁寧に…。

Atacched File

天井に内壁ボードを張りつけていきます。 「タイガーボード」と言ったらお分かりいただけますでしょうか?石膏でできた準不燃材商品です♪

Atacched File

ここまできますと、だんだん部屋らしくなってきました(^^ゞ

 

…では、次はいよいよ「ユニットバス組立て」です!

 

 

翌日…

Atacched File

ユニットバスがトラックにて搬入されてきました!

今回はタカラスタンダードの「ミーナ」というシリーズの商品です。

リーズナブルな価格設定ながら、基本性能(保温機能・バリアフリー・耐震機能など)をしっかり備えております、当社オススメの商品です♪

Atacched File

浴槽裏の保温材(メラニンスポンジのような素材です)も、しっかり吹付けてあります♪

設置前でしか見られない、貴重な?カットですね(^^ゞ

 

 

Atacched File

「ユニットバスを組む専門の職人」さんもやってきました(^^ゞ 土間コンクリートの箇所に組んでいきます。

Atacched File

「では取りかかります!」と、その後はさすがの手際の良さ!金土台部分から次々と組み立てていきます。

Atacched File

10分後です…(^^ゞ

 

その日の夕方…

Atacched File

ここまで組んでありました!(゜ロ゜)

 

Atacched File

現場には、新品の灯油ボイラーも到着いたしました。

Atacched File

ほぼ同時に灯油ボイラーの設置・接続の作業も行っていきます!

 

 

Atacched File

ユニットバスの組立て、完了いたしました!

紺色の壁面パネルが、いいアクセントですね(^^ゞ

 

Atacched File

つづいて、大工の手による脱衣所の囲い仕上げです!

いよいよ部屋らしくなってきました♪

Atacched File

Atacched File

新設の「ペアガラス窓」も組み込み、外壁も張り付け完了しました(^^ゞ

 

Atacched File

外壁パネルの目地にコーキング処理し、塗装を行っていきます!

木部には防腐材入りの塗料を塗って…

 

Atacched File

台所側勝手口部分も、塞ぎ処理完了です♪

風呂場に戻ります。

Atacched File

照明スイッチ・コンセント・給湯リモコン・浴室暖房機への電気配線の作業です。

Atacched File

照明のテストもOKです。

小1時間ほどで作業を終え、「では次の現場へ行きます!」とのこと。さすがの手際の良さ!です(^^ゞ

Atacched File

浴室乾燥暖房機も設置完了です!

これで冬場の冷え込みも大きく軽減!快適にすごしていだだけます♪

 

工事はほぼ完了です。

 

 

今回は、内装クロス貼りの写真を取り損ねてしまいました…。

飛んでしまいますが、以降は完成写真になります(^^ゞ

まずは、塞いだ勝手口です。

クロス貼り後、給湯機のリモコンも取付けました。

Atacched File

 

Atacched File

脱衣所も完成いたしました。

クロス・床シートの柄は奥さまに選んでいただきました♪

床は、オレンジの素焼きっぽいタイル柄を選ばれました。柔らかい・温かいイメージになりました!(^^)!

Atacched File

廊下にあった洗濯機も、脱衣所のなかへ移動です(^^ゞ

 

Atacched File

灯油給湯機も設置・接続完了です!

本体パネルも、ちょっと高くなりますが「ステンレス製」のものを選んでいただきました。ので、将来への耐久性もバッチリです!

Atacched File

水道(冷)・温水・灯油・電気など…、こちらもスゴイ数の配管作業との戦いでした(^^ゞ

 

Atacched File

外壁も既存壁となじむよう、キレイに仕上がりました。

なんとも白がまぶしいです♪

システムバスも、この通りっ!

浴槽窓も搬入されてきたときには「大きいかな?」な、印象でしたが、完成してみますと、光を取り入れスゴク明るい浴室になりました!(^^)!

手すりも取付け、立ち座りも安心です(^^ゞ

Atacched File

Atacched File

浴室床も「滑り止め・乾きやすい」加工を施したものです。

Atacched File

廊下から脱衣所、浴室床までフルフラットに!

完全バリアフリーになりました!(^^)!

最後に…脱衣所入口の引き戸もピッタリサイズのものを造作・取付けしました(^^ゞ

Atacched File

縦長に「明り窓」も…。

Atacched File

 

 

 

Atacched File

以前の給湯機も、お役御免です。お疲れ様でした!(^^ゞ

 

 

 

完成後日…。

今回の施主様であります、県外にお住まいの息子様が、工事完成の確認に帰郷されました。

入念にチェックいただき(私はドキドキ…(^^ゞ)、保証等のご確認などもお話させていただき、無事完了です!

何せ、メール・電話ばかりのやりとりでしたので、お会いできた時には、「やっと会えました!」の気持ちで、何だか嬉しかったです。

完成具合にもご満足いただいたようで、とにかく本当に一安心です(^^ゞ

帰り際、お母様に「うちの畑で採れた玉ネギだよ。持って帰りんさい。」と…。

何とも嬉しい!!業者冥利に尽きるとは、正にこのことです!

 

息子様のご両親への思いと、お母様のお気遣い。帰りの車の中で、何だか胸が温ったかい気持ちでした(^−^)

今後の I 様のお風呂ライフ(特に冬!)が、より良きものになりますようっ!!感謝。

 

…「玉ネギ」美味しくいただきました♪